日帰り温泉・関西 2008

写真
地の利を生かす創作料理と海の露天

 国立公園の一角に建ち、館内随所から赤穂御崎の海を目前にするロケーション。潮風が吹き抜ける別棟の大浴場は、そんな立地の魅力を余すところなく伝える設計で“海上での湯あみ”といった趣である。
  豪快さと繊細さを併せ持つ、磯の香り豊かな料理も人気が高い。
 
記事
ページを閉じる