ニューひょうご 2004年12月号

赤穂温泉では、ほとんどの旅館が日帰りの温泉客を受け入れており、海の幸を堪能できる昼食と入浴をセットにしたプランも人気を博しているという。
露天ぶろから海が見えるという「潮彩きらら祥吉」に立ち寄る。「空気が澄んでいる日なら小豆島まで見渡せますよ」との声に期待も大きく膨らむ。残念ながら白くかすんでいたが、ゆっくりと湯につかって海を眺める開放感は何ものにも代え難い。のどかで平和な時間がただ過ぎていった。

写真
写真
ページを閉じる