ページトップへ

祥吉キュイジーヌ | 赤穂温泉 | 貸切風呂と露天風呂が人気の温泉旅館 祥吉

空室検索CHECK

今月のお献立

祥吉キュイジーヌ

お料理プランのご予約はこちらから お料理プランのご予約はこちらから

3月 お献立

春の訪れを感じる季節。
桜の開花の声を聞くのが待ち遠しい毎日です。
祥吉では、いつもの空気や雰囲気を大切に守りながら皆様をお迎えすることが常の約束事となります。
穏やかに静まる海に目をやれば、春霞の向こうに広がる瀬戸内の島々。
そして海に浮かぶ牡蠣棚が心なしか重みで沈んでいるように見えるのもこの頃の海の光景です。
そして、祥吉には様々な食材が届けられています。
「季節を切り取って、思いを込める・・・」
このことを調理場の日々の心構えとして、祥吉の料理が出来上がります。

祥吉の館内の空間にはお気に入りのチェアが並びます。
新作チェアを祥吉の仲間に入れるべく吟味する日々が楽しいひと時です。
新設の大浴場「爽天の湯」も新たな空気を注ぐべく工夫を凝らします。
海と空とそして夕陽を感じる祥吉でしか体験する事の出来ないお風呂へ。
皆様をホッとときほぐす瞬間をどこかで体感頂けると幸せです。

館内のそこかしこに皆様の気持ちを和ませる仕掛けをちりばめてお待ちする事が、私やスタッフの楽しみです。
季節の移ろいを五感で感じて頂くと、祥吉でのご滞在も特別な物になる筈です。

食後は、お飲み物を片手にロビーラウンジにある寝椅子や安楽椅子に深く腰掛けてのんびりとお過ごし下さい。
私は、その風景を思い描く時が幸せなひと時です。
祥吉での一夜が特別なものになりますように・・・

運がよければ夕陽もお忘れなくご観賞を・・・
祥吉で一番ののんびりタイムだと心得ます。
春の夕陽はピンク色に染められた夕陽。
そんな風景は自然の織り成す力です。
お気に入りの場所でその光を誘いこんでお楽しみ下さい。

それでは今月の献立をご紹介致します。

※お料理写真はイメージです。

食前酒

 
柚子ワイン

今月も定番の柚子ワインを続けております。
さらっとしていて口当たりが良いと好評です。
食前酒グラスに使うのは祥吉特製の光を放つグラス。
角度を変えながらまずは一口どうぞ。


前菜

 
蕨烏賊雲丹焼
そら豆塩蒸し
いかなごくぎ煮
飯蛸旨煮
鯛の子袱紗
サーモン長芋

>ワインリストはこちら >地酒リストはこちら

 

前菜は会席料理のプロローグ。
季節を表現する事、彩る事を想い大切に盛り付けます。
一口づつですがゆっくりとお楽しみ下さい。

まずは、シャンパンやスプマンテのご支度をしておきます。
祥吉のお料理に合わすと不思議な美味しさに気付いて頂けるはずです。
女性にお薦めは甘口のイタリアンスプマンテ。

また、辛口のランソンは大人の味。
お料理の最後までこれ一本で楽しめます。
華やかな祥吉での夜をお楽しみ下さい!


お造り

 
雲丹

>ワインリストはこちら >地酒リストはこちら

 

常の様に遊び心で盛り付けます。
お気に入りの器に盛り込んでお出し致します。
どんな器で来るかはその時のお楽しみ。

タマリ醤油の他に赤穂塩をお出し致します。淡白な味のお刺身には赤穂塩をちょっと振りかけてレモンを振って食べるのが祥吉スタイルです。
「何よりもお酒!」と言われる方には、自慢の地酒が多数ございます。ご用命下さい。

またワインのお勧めは、辛口の白ワインアルデッシュ・シャルドネやカリテラ・レセルヴァ・シャルドネ。
セラーで冷やしてその出番を待ちます。


凌ぎ

 
焼穴子蒸し寿司

 

今月は穴子の蒸し寿司をどうぞ。
穴子を知り尽くした調理場の自信作です。
祥吉らしく楽しい器に盛っています。
器も一緒に楽しんでいただけると幸せです。


焼き肴

 
合鴨治部煮 又は 赤むつ柚餡焼

チョイス料理には合鴨そしていとより鯛を使います。
合鴨は、治部煮で味を含ませます。赤むつは味を載せた柚餡焼に。
お気に入りの特別な器に盛り付けて祥吉らしい一皿へと目指します。
職人の技に気付きお楽しみ頂けることを願っています。お好きな方を召し上がってください。

このあたりで赤ワイン。ボージョレ・ヴィラージュ・シャムロワ、マルサネ・ルージュ。ワインや冷酒で幾重にもお楽しみ下さい。

>ワインリストはこちら >地酒リストはこちら


鍋物

 
牡蠣京風仕立て

牡蠣京風仕立て

 

名残の牡蠣の登場です!
白味噌で炊き上がるのが祥吉風。
山椒をパラリと掛けると味が締まります。
祥吉定番の冬の味です。


揚げ物

 
牡蠣フライ

牡蠣フライ

 

定番の牡蠣フライ。
レモンと抹茶塩で食すのが祥吉スタイルです。
アツアツ、ハフハフ言って召し上がってください。
ここでも白ワインや吟醸酒がお供します。


酢肴

 
粒貝 若午房 白アスパラ 土佐酢ゼリー 蓮の芽

粒貝をさっぱり酢の物で。
若午房の風味がアクセントです。


留め椀

 
赤出汁
 

香の物

 
三種盛り

今月の祥吉スイーツ

 
今月の祥吉スイーツとアイスクリーム

今月の祥吉スイーツ

 

今月はイチゴのレアチーズ。
さっぱり味で、今の季節らしい可愛いスイーツの完成です。
祥吉デザートは今月も特別です。
最後までお楽しみ下さいね。
それと今月も続ける祥吉の大人アイス。月毎に違う味に挑戦しています。
“べつばらスイーツ” どうぞどうぞ・・・

デザートワインには、イタリアンスプマンテ・ガンチアの甘口。
ドイツワイン等々・・・
食後には、ロビーラウンジでのひと時を。
安楽椅子に腰掛けて食後のコーヒーもお楽しみ下さい。

>ワインリストはこちら >地酒リストはこちら

 

お料理プランのご予約はこちらから お料理プランのご予約はこちらから

献立は天候等により予告なく変更する場合がございます。
あらかじめご了承下さい。

以前に祥吉御利用のお客様へ・・・・
おいしかったお料理また食べたい食材等ご希望をお聞かせ下さい。
ご予約時ご相談させていただきます。
お越しを心よりお待ちしております。

潮彩きらら祥吉 
料理長 奥峯 直志

アレルギー食材への対応

食物アレルギーに関しては可能な限り配慮いたしますが、一つの厨房で調理を行うため、含有成分が混在する可能性がございます。
重篤なアレルギーをお持ちの場合やアレルギー範囲が多岐に渡る場合、お客様の安全第一を考え、ご宿泊(お料理提供)をお断りせざるを得ない場合がございますので、あらかじめご了承くださいませ。
なお、ご宿泊当日にお申し出の場合、ご希望に添えない場合がございますので、お手数ですが、ご予約時に必ずお申し出くださいませ。

今月の限定お献立

電話又はインターネットで祥吉に直接予約を頂いた方で、平日宿泊料金1泊2食17,280円(サービス料・税金込)での献立となります。
尚、これより高い宿泊料金の方は料理の素材が良くなります。


祥吉の朝食

旅の安全を祈る様日々心を込めております。

早朝より料理人が支度する出汁巻き玉子、時間を見計らって焼きあがる鯵の一夜干し、炊き立てのご飯そして香り高い浅利汁など・・・ 基本の食材を基本を忘れる事無く仕上げた朝食です。

穏やかで健やかな一日の始まりとなりますように・・・」

 

暑い日の朝

寒い日の朝